item6
VF1000R

クラッチリフターロッドオイルシールを交換する

オイルパンガスケットを交換する

バッテリー延長ケーブルを付ける

リアサスペンションをOHする

減衰力調整ケーブルの固着を直す

リアサスリンケージをグリスアップ

リアブレーキキャリパーをOHする

ステアリングステムをOHする

ブレーキフルードを交換する

フロントブレーキキャリパーをOH

セルモーターをOHする

前後タイヤを交換する

オイルフィルターを交換する

逆チェンジ仕様にする

メンテナンススタンドを改良する

ハンドルバーの垂れ角を調整する

カウルとタンクをタッチアップ02

カウルとタンクをタッチアップ01

タンクのヘコミを修正する

その他のメンテナンス

カリフォルニア仕様スペック

HONDA VF1000R

エンジン形式

水冷4ストロークDOHC4バルブ90°V型998cc

エンジン番号

SC16E-2200003〜

フレーム番号

SC161*GM100001〜

全長

2,170mm

全幅

720mm

全高

1,200mm

軸距

1,505mm

シート高

810mm

最低地上高

130mm

乾燥重量

249kg

車両重量

270kg

キャスター角

28°

トレール

98mm

燃料タンク容量

23リットル ※欧州仕様25リットル
リザーブタンク容量4.5リットル

燃料

ハイオクガソリン

タイヤサイズ

前120/80/V16-V250
後140/80V17-V250(140/80VR17-V250)
現在前ピレリスポーツデーモン120/80V16M/C(60V)TL
後ピレリスポーツデーモン140/80VB17M/C(69V)TL

タイヤ空気圧

前2.5kg/cm2、後2.9kg/cm2
現在前2.3kg/cm2、後2.50kg/cm2

ドライブチェーン

D.I.D.50ZL、RK50LO

ドライブチェーンの遊び

15〜25mm

燃費

ツーリング18km/L、ワインディング12km/L

エンジン

ボア&ストローク

77.0×53.6mm

圧縮比

11.0

最高出力

120ps/10,000rpm

最大トルク

9.4kg-m/8,000rpm

エンジン重量

96kg

エンジンオイル量

3.0リットル(交換時)、3.7リットル(分解時)
現在モチュール 7100 10W-60

ミッション

変速機

リターン式5速

1次減速比

1.971(69/35)

変速比

1速 2.733(41/15)
2速 1.882(32/17)
3速 1.500(30/20)
4速 1.240(31/25)
5速 1.037(28/27)

最終減速比

2.588(44/17) ※欧州仕様2.529(43/17)

ラジエーター

冷却水量

2.97リットル、リザーブタンク0.28リットル
合計3.25リットル
現在モチュール MoCOOL(5%)

サーモスタット開き始温度

80〜84℃

ラジエーターキャップ解放圧

95〜125kPa

電動ファンスイッチ動作温度

ON/107〜113℃、OFF/102〜108℃

バッテリー/電装

バッテリー容量

12V-16AH
現在古河電池MFバッテリー FTZ16-BS

バッテリー充電開始回転数

1,000〜1,200rpm

バッテリー制御電圧

13.5〜15.5V

スターターモーター
ブラシスプリング張力

560〜680g

スターターモーターブラシ長

12.0〜13.0mm

スパークプラグ

NGK DPR9EA-9

ヘッドライト

60/55W×2個

テール/ストップライト

5/21W×2個

ウインカーライト

21W×4個

メーターライト

3.4W×5個

インジケーターライト

3W×6個

キャブレーター

キャブレーター番号

ケイヒンVD78A-B

メインジェット

フロント#122、リア#120

スロージェット

#38

パイロットスクリュー開度

不明※ブラインドプラグで出荷時より固定

油面

8.5mm

アイドリング回転数

1,000±100rpm

エアフィルター

乾式

フロントフォーク/ブレーキ

フロントフォークスプリング長

414mm

フロントフォークオイル量

右440cc、左460cc

フロントフォーク油面

右170mm、左170mm
現在モチュールフォクトリーラインLIGHT 5W

フロントフォーク空気圧

0〜0.4kg/cm2
現在0.4kg/cm2

フロントフォーク移動量

155mm

フロントフォーク減衰力調整

P1.街乗り、P2.高速道路・ワインディング、P3.ラフ道路
現在P1

アンチダイブ調整

P1.軽いアンチダイブ、P2.中間Z、P3.ハード、
P4.アンチダイブ最大
現在キャンセル

フロントブレーキディスク厚

4.8〜5.2mm(限度4.0mm)現在4.6〜4.7

ブレーキフルード

DOT4
現在ワコーズ レーシングブレーキフルード SP-R DOT5

クラッチフルード

DOT4
現在ワコーズ レーシングブレーキフルード SP-R DOT5

リアサスペンション/ブレーキ

リアサスオイル量

265cc

リアサス空気圧

0〜3.0kg/cm2
現在2.5kg/cm2

リアショック減衰力調整

P1.一人乗り、
P2.二人乗り又は1人乗りで高速道路・ワインディング、
P3.二人乗りでラフ道路や高速道路
現在P3

スイングアーム移動量

120mm

リアブレーキディスク厚

9.8〜10.2mm(限度9.0mm)

リアブレーキフルード

DOT4
現在ワコーズ レーシングブレーキフルード SP-R DOT5

2009/05/14、カリフォルニア仕様のVF1000Rを購入。1986年モデル、初年度登録1991年。購入時走行距離28,185マイル(45,359km)

ウィリー仕様にする

エアバルブキャップを製作する

ステンメッシュホースに換装する

同調を取る

TRACをキャンセルする

ステアリングダンパーを付ける

84シートカウルを付ける

ユーザー車検を受ける

アーシングをする

ホイールベアリングを交換する

チェーンを交換する

サブラジエーターダクトを交換する

キャニスター取外し&ホーンの移設

FブレーキマスターをOHする

○ カリフォルニア仕様スペック

○ タイヤインプレッション

○ VF1000Rの乗り方を考える

フロントフォークをOHする

DJ-1R

YouTube

Memories

TZR50R

VF1000R

1/12

88NSR

YZF-R25

>> HOME

>>TOP